mineo MNP 転入

mineoへの転入 | 詳しい切り替え手順はこちら

カード

まずは契約に必要なものを用意しましょう!

mineo(マイネオ)と契約する場合クレジットカード・本人確認書類・MNP予約番号の3点が必要になります。

 

・クレジットカード
mineo(マイネオ)への支払いは基本的にクレジットカードで行う事になります。
eo光ネットに加入していて預金口座から振り替えしている方に限り、預金口座からの振り替えが可能です。
また、デビットカードには対応しているものとそうでないものがあるので注意しましょう。
私は楽天デビットカードで契約する事が出来ました。2015.10月の情報

 

・本人確認書類
運転免許証・パスポート・健康保険証(その他)いずれか一つが必要になります。
WEB上で契約を行う場合本人確認書類をアップロードする形で行います。

 

また、本人確認書類の住所が現住所と相違する場合公共料金の領収書などが必要になります。

 

・MNP予約番号
現在のキャリア(au・docomo等)にMNPの予約番号を取得を申請します。
どちらのキャリアもスマホを利用してWEB上での申請に対応しています。

 

また注意点として、mineo(マイネオ)と契約する時にMNP予約制限期間が13日以上残っている事が必要になります。MNP予約番号を取得したらなるべく早く切り替えを行うようにしましょう。
(MNP予約番号には15日間の期間制限があります。)

 

mineoでは書類で契約する事も出来ますが、その場合には印鑑が必要になります。

 

mineo(マイネオ)へのMNP切り替え設定

お手元にmineoからsimカードが送られてきたら、現在のsimカードと入れ替えをしましょう。
故障や誤作動の原因となる可能性があるので、simの金属部分には触れないようにしましょう。

 

次にMNPへの切り替え設定を行います。

 

この時MNPの切り替え時間がプランによって決まっていますので、なるべくスマホの使えない時間を減らすために即日MNP切り替えをしようと考えている方は注意が必要です。
MNPの切り替え時間はAプラン(au)は午前9時〜午後9時の間。
Dプラン(ドコモ)で即日MNP切り替えをする場合は午前9時〜午後7時までの間に切り替えの連絡をする必要があります。

 

Aプラン(au)の場合

まずAプラン(au)について説明します。

1.https://my.mineo.jp/

 

上記にアクセスし「eoID」「eoIDパスワード」を入力して、「ログイン」をクリック。

 

step1

 

 

 

2.「登録情報の変更・サポート」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択。

 

step2

 

 

 

3.SIMカード台紙記載の「ICCID」の下4桁を入力後、「回線切替」をクリックして完了してください。

 

step3

 

 

ICCIDは、SIMカード台紙に記載されております。

 

ICID

 

Dプラン(ドコモ)の場合

次にDプラン(ドコモ)について説明します。

mineo サポートダイヤルに電話。

 

0120-977-384 (固定電話、携帯電話、PHSから)

 

050-7102-8890(LaLa Call、他社IP電話から) *一部他社IP電話からは通話料有料

 

 

音声ガイダンスに従って『5』→『2』を選択。オペレーターに切替手続きの旨をお伝えください。

 

 

回線が停止してから30 分程度で回線切替が完了いたしますので、端末の電源をOFF / ONして再起動した後に、テストコール「111」(通話料無料)をダイヤルしてください。

 

ガイダンスが流れますのでご確認いただければ切替手続きは完了です。

 

以上でmineo(マイネオ)へのMNP切り替え手順の説明は終わりです。

 

↓ ↓ 公式サイトはこちら ↓ ↓
mineo

 

mineoではホームページ上でチャット形式による質問を受け付けています。簡単に質問する事が出来るため分からない事があれば気軽に質問してみましょう。

 

mineoへのMNP転入 TOPへ